チューナーレステレビって何?チューナーレステレビがおすすめな人とチューナーレステレビでできること

  • URLをコピーしました!

地上波を見る事が出来ない

そんな常識を逸脱したテレビが今非常に人気な事をご存知ですか?


通常、テレビと言えば地上波を楽しむ電化製品という認識の人がほとんどではないでしょうか。
実は今その常識をくつがえすチューナーレステレビが完売続出する程売れています。

この記事では今話題のチューナーレステレビでできることと、チューナーレステレビがおすすめな人についてご紹介していきます。

目次

チューナーレステレビとは?


Androidをベースにしたテレビ用のOSである「Android TV」を内蔵しており、あえて地上波が映るテレビチューナーを外したテレビを総称してチューナーレステレビと呼びます。


YouTubeやNetflix、Amazon Prime Videoなど動画視聴用のアプリをGoogle Playからダウンロードして動画を視聴する事が出来る仕組みです。


また、スマートフォンで撮影した写真や動画を映し出す事が可能で、テレビならではの大画面で楽しめるので完売続出するほどの人気を博しています。

チューナーレステレビはこんな人におすすめ!

普段テレビを見る機会が少ない

チューナーレステレビは現代のテレビ離れをした人々には特におすすめです。

見たい番組を見逃してしまってもTVerなどのアプリがあれば番組を録画しておく必要もないので便利です。

NHK料金を節約したい

現状(2022年7月時点)ではチューナーレステレビは地デジチューナーを搭載していないため、NHKの受信料の支払い義務がありません。
※今後変更になる場合もあります。


参考リンクNHK受信料のかからない、エディオン・Google TV搭載のチューナーレステレビに期待の声

大画面で動画視聴したい

今までスマホやタブレットの小さい画面で見ていた動画をテレビに映して見ることができます。

また、スマホで撮影した写真や動画を映すこともできます。

チューナーレステレビのデメリット

では、逆にチューナーレステレビにはどのようなデメリットがあるのでしょうか?

地上波を視聴する事ができない

ある程度地上波をリアルタイムで楽しみたい人にはチューナーレステレビはあまりおすすめできません。

録画する事ができない

そもそもテレビが映らないので録画もできません。
気になる番組を録画して一気見するのが好きな人には向かないと言えるでしょう。

チューナーレステレビでできること


  • 大画面で動画を視聴できる
  • Nintendo Switchなどゲーム機を繋げてゲームモニターとして楽しめる
  • Android機能を搭載しているのでアプリをダウンロードできる
  • TVerなどのアプリを介せば見逃し配信を視聴できる
  • スマホで撮影した画像や動画を大画面で楽しめる
  • パソコンのサブモニターとして使用できる


ここに上げたチューナーレステレビでできることはほんの一例。
Android機能を搭載しているので入れるアプリケーションによって自分好みにカスタマイズして使用する事ができます。


任天堂スイッチやプレイステーションなど、ゲーム機のモニターとしても使用が可能になっておりゲームに迫力を求めたい方には最適です。

また、今のところ地上波はリアルタイムで見ることはできませんが、TVerなどのアプリを使えば見逃し配信を使うことで視聴することができます。


将来的に民間放送各社でもアプリやインターネットを使い同時視聴を出来るようになればチューナーレステレビでも民間放送を楽しむ事ができるようになるかもしれません。

おすすめのチューナーレステレビ

SmartTV

SmartTV
  • 43V型の大画面(958×72×558mm)
  • 4K対応
  • 壁掛け対応
  • 先行販売特典 5100円引


大画面&4K対応なのでスポーツ観戦やライブ映像を楽しみたい人向け。

1,000台限定で5,100円引きなので早めの購入がお得!


2022年ワールドカップカタール大会が全試合ネットで無料配信されるよ!!
大画面で見ちゃおう!!


\ U-NEXT3ヶ月間無料!!/

24型Androidテレビ TSM-2401F2K

  • 一人暮らしに最適サイズ
  • Chromecast内蔵
  • 解像度 : 1920×1080(フルハイビジョン)



ワンルームや1Kの部屋に最適な24型。
学生さんや寝室用にピッタリの1台。

42型Androidテレビ TSM-4202F2K

  • ファミリーにもピッタリの42型
  • Chromecast内蔵
  • 解像度 : 1920×1080(フルハイビジョン)

まとめ

チューナーレステレビは、地上波が見れないというデメリットを除けばとても魅力的なのではないでしょうか。

最近は、若者だけでなく中高年も動画配信サイトのサブスクリプションなどによってテレビ離れがますます深刻化していると言われています。

そのため地上波機能の備わっていないシンプルなチューナーレステレビの需要はますます高まっており、発売されるやいなや即完売になる事も少なくありません。

地上波チューナーが付いていない分、価格も通常のテレビに比べ安価という事も相まってしばらくは品薄の状態も続く事も予想されます。


しかし、テレビ離れを起こしている現代人にはとても適しているチューナーレステレビ、是非今お使いのテレビを買い換える際には検討してみてください。


iPhone・Androidで使える電子決済可能なスマートウォッチは?おすすめを紹介

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット、フラッシュメモリが好きな30代。
楽天ROOMは育児グッズ多め。

目次