スマホ・スマートウォッチの充電ケーブルをすっきりさせたい!おすすめ充電スタンド・充電ステーションを紹介

  • URLをコピーしました!

iPhoneにAndroidスマホ、Apple Watchにワイヤレスイヤホン。
便利な製品がたくさんあるからこその悩みもあるかと思います。


充電ケーブルがごっちゃごちゃで見た目が汚い!!

毎日使うものだから快適にすっきり使いたいですよね!
ということで充電ケーブルのごちゃごちゃを解消できる便利グッズ、充電スタンド・充電ステーションを紹介します。

目次

充電スタンド・充電ステーションとは?

充電スタンド・充電ステーションとは、見た目をスッキリさせつつ一度に複数のデバイスを充電できる便利グッズです。

電源タップをまるごとしまうボックスタイプや複数のスマホやタブレットを収納しつつ充電できるスタンドタイプがあります。


充電スタンド・充電ステーションはこんな人におすすめ!
  • いつも複数の充電ケーブルが絡まっている
  • 充電ケーブルを断捨離したい
  • Apple製品大好き(iPhone・AppleWatch・AirPods)
  • とにかく充電環境をすっきりさせたい
  • 家族全員のスマホ充電を一ヶ所で済ませたい


ひとつでも当てはまったら充電スタンド・充電ステーション導入を考えてみてくださいね!

充電スタンド・充電ステーションを選ぶときの注意点

電源・USBポートの数

まずは充電したいデバイスの数を把握しておくことが大切です。

デバイス数に合った数のUSBポートを選びましょう。

USBポートの種類

USBポートはType Aが主流です。
Type Cポートは付いていないか多くて2つ程度の製品が多い傾向です。



充電の速さに定評があるUSB Cケーブルだけど、当然Cポートがないと使えないからUSB Cケーブル愛用者は気を付けてね!


間違えてUSB type-C to Cのケーブルを買ったけど充電が速くできて最高!

QC・USB PD対応の有無

QC(Quick Charge)はデバイスを高速で充電できる規格、USB PD(Power Delivery)はUSB Type-Cコネクタに対応した給電規格です。

サクサク快適に充電したいなら要チェック。

ワイヤレス充電対応の有無

iPhone8以降の機種や一部のAndroidスマホではワイヤレス充電が使えます。

ワイヤレス充電のメリットはとにかく見た目がスッキリするところ。
充電速度はあまり速くありませんが、寝る前に充電しておけば翌朝には問題なくフル充電できているはずです。


充電ケーブルを少しでも減らしたい人はワイヤレス充電対応の充電ステーションがおすすめです。


製品の安全性

中には安価で良い製品もありますが、安すぎたりよくわからないメーカーのものはおすすめできません。

最悪の場合熱を持って爆発・発火等の可能性もあります。
このような危険な状況を防ぐためには以下の商品を選びましょう。


スクロールできます
PSEマークSmart ICApple公式認定品・MFi認証
電気製品が安全性を満たしていることを示す充電器に接続された機器を自動的に検知
最適な電流で充電を行う
Apple社が定めている性能基準を満たした製品

参考リンク電気用品安全法(PSEマーク)

仕切りの取り外しの可否

充電ステーションには、スマホやタブレットを立てかけられる仕切り付きの製品があります。

スマホカバーの厚さや充電するデバイスによっては仕切り内に収まらないことがあるので、仕切りの幅を自由に調整できるものを選びましょう。

おすすめの充電スタンド・充電ステーション

Anker 544 Wireless Charger(Appleユーザー向け)

  • 4台同時充電可能
  • ワイヤレス充電可能
  • MFi認証取得済み
  • USB Cポート付き
  • 急速充電対応


ワイヤレス充電(Qi)対応ならAndroidスマホのワイヤレス充電も可能。
何ならUSB Cポート付きなので充電ケーブルがあれば機種を問わず充電出来ます。

とはいえ、Apple WatchやAirPodsの同時充電を想定した商品なのでApple大好きさんに特におすすめの一品。

山善 ケーブルボックス(iPhone・Android)

  • 手持ちの電源タップをしまうだけでスッキリ
  • ボックスタイプなので使い勝手が良い
  • 充電が遅くなる心配なし
  • AndroidユーザーもiPhoneユーザーも関係なく使える


コスパで選ぶならボックスタイプ。

手持ちの電源タップや充電ケーブルに不満がなければ、ボックスに収納するだけでかなりすっきりします。

筆者もリビング用に買ってみました。

before

使ってないケーブルまで絡まってカオス。

after

どうです?かなりスッキリしましたよね!!
iPadを置くには少々狭いけどスマホ・バッテリー・スマートウォッチくらいなら余裕。

Unitek 卓上充電スタンド(iPhone・Android)

  • 最大10台のスマホ・タブレットが充電可能
  • デバイスの厚みに合わせて仕切りが調整できる
  • PSE認証・スマートIC搭載


家族全員分のスマホ・タブレットを一箇所で充電したいならコレ!

シンプルなデザインなので充電環境がかなりスッキリします。

充電ケーブルは付属しないので注意!
手持ちのものを使うか、長さ20~30cmくらいのケーブルを別途購入するとスッキリまとまります。
1m以上の長いケーブルはスタンドタイプには不向き。


Lightningケーブルはコチラ⇓

USB Cケーブルはコチラ⇓

首佩 70W 5ポート充電ステーション(iPhone・Android)

  • 使い勝手の良い4ポート
  • ワイヤレス充電可能
  • USB Cポートあり
  • 付属のケーブル付き


嬉しいUSB Cポート付き。

総出力最大70Wなので充電スピードも申し分なし。

まとめ

  • 充電スタンド・充電ステーションはボックスタイプとスタンドタイプがある
  • スタンドタイプの充電ケーブルは短めが◎
  • ボックスタイプは現状の充電スピードをキープしたまま配線がスッキリする
  • PSEマーク・Smart IC搭載のものが安心


インテリアに馴染む!ミニマリスト・シンプリストにおすすめのガジェット5選

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット、フラッシュメモリが好きな30代。
楽天ROOMは育児グッズ多め。

目次