DJI Mini 2におすすめのmicroSDカードは?ドローンのSDカードの選び方を解説!

  • URLをコピーしました!

飛んでいるのを見ているだけでも充分楽しいドローン。
その中でも空撮を楽しみたい人に重要なのがmicroSDカード。
microSDカードなんてなんでもいい!と侮るなかれ。
ドローンの本領発揮できるSDカードの選び方を解説します!



\ まずは無料体験から/

目次

DJI Mini 2はこんなドローン

  • 小さいのに高性能
  • 重量199g
  • 自動撮影モード搭載
  • ワンタッチで動画編集
  • 4Kカメラ4倍ズーム
  • 飛行時間18分



2022年6月から法改正により機体登録が義務化されました。
重さ100g以上の機体が対象になります。

参考リンクドローン登録義務、6月から 100g以上、規制も拡大
       200g未満のドローンに適用される法規制や飛行禁止区域とは

ドローンのmicroSDカードはココをチェック!

microSDカードの選び方で大切なのは容量だけではありません
ただ安くて容量が大きければ良いというものではないのです。
ドローン用microSDカードを選ぶときのチェック項目はこの3つ!


CHECK!
  • ドローンの最大飛行時間と解像度(4K対応の有無)
  • メーカー推奨のmicroSDカードの有無
  • スピードクラス等のスペック

DJI Mini 2は4K撮影対応!最大飛行時間は18分

ドローンのmicroSDカードを選ぶときには解像度最大飛行時間をチェックします。
この2つをチェックすることで一度の飛行に必要な容量がわかるようになります。

DJI Mini 2の動画解像度は3840×2160、フレームレート30fpsなので以下の表の容量が目安になります。


スクロールできます
画像サイズフレームレート8GB16GB32GB64GB128GB256GB
3840×216030fps13分27分55分110分221分442分


最大飛行時間が18分なので、1回の飛行につき16GB以上のmicroSDカードがあれば撮影可能ということになります。
もちろん予備のバッテリーを持って行って18分以上の飛行をすることもあると思うのでその場合は大きめの容量を準備しておきましょう。


おすすめは64GBを複数枚準備

microSDカードはあくまで一時保存のためのツールであり破損の可能性があるので複数枚所持しておくのがおすすめ!
3回分程度の飛行データが保存できる64GBが使い勝手がよく便利。



SDカードは長期保存には向かない?寿命は?オススメのバックアップ方法はコレ!

DJI Mini 2推奨のmicroSDカードは?

公式ページには以下のように記載されています。

UHS-I スピードクラス3以上が必要。推奨microSDカード一覧を以下に示します。

16 GB:SanDisk Extreme
32 GB: Samsung Pro Endurance、Samsung Evo Plus、SanDisk Industrial、SanDisk Extreme V30 A1、SanDisk Extreme V30 A2、SanDisk Extreme Pro V30 A1、SanDisk Extreme Pro V30 A2、Lexar 633x、Lexar 667x
64 GB: Samsung Pro Endurance、Samsung Evo Plus、SanDisk Extreme V30 A2、Lexar 633x、Lexar 667x、Lexar 1000x、Lexar High Endurance、Toshiba EXCERIA M303 V30 A1、Netac Pro V30 A1
128 GB: Samsung Evo Plus、SanDisk Extreme V30 A2、SanDisk Extreme Plus V30 A1、SanDisk Extreme Plus V30 A2、Lexar 633x、Lexar 667x、Lexar 1000x、Lexar High Endurance、Toshiba EXCERIA M303 V30 A1、Netac Pro V30 A1
256 GB: SanDisk Extreme V30 A2

DJI Mini 2スペック


これではどれを選べばいいか分かりませんね。
UHS-Iやスピードクラスについてはのちほど解説しますが説明不要でさっさと買いたい!という人は読み飛ばしてください。


microSDカードのここをチェック!

ブランド名 商品名

画像の通りですが「Sandisk」というブランドの「HIGH ENDURANCE」という商品になります。
SDカード全般に言えることですが、ある程度有名なメーカーのものを選びましょう。
無名・大容量・激安のSDカードには偽物が多く出回っています。
SDカードを購入したら容量のチェックスピードチェックを忘れずに。



容量

64GBのデータを保存できます。

注意してほしいのが、64GBすべてをフルに使えるわけではないということです。


なんで容量すべてを使えないの?

①PCとSDカードメーカーの1KBの計算方法が異なるので数値にズレが出る
(例:1KB:1024B/SDカード:1KB=1000B)
②新品のSDカードでもシステム上必要なデータが既に入っていて消せない



64GBのSDカードの場合、実際に使えるのは58GB程度になります。


記載の容量から1/10程度容量が小さいだけなら不良品ではありません。
例えば64GBのSDカードなら64GBの1/10=6.4
64-6.4=57.6GB←正常


ということになります。

規格

容量別に規格が変わります。

  • SD/microSD:~2GB
  • SDHC/microSDHC:~32GB
  • SDXC/microSDXC:64GB~2TB

バスインターフェーススピード

バスインターフェースは最大転送速度を表しています。

  • ノーマルスピード
  • ハイスピード
  • UHS-I:104MB/s
  • UHS-II:312MB/s
  • UHS-III:624MB/s

の5種類があります。数が大きくなるほど転送速度があがります。
主に市場に出回っているのはUHS-IのSDカード。


UHS-IIも購入することはできますが、UHS-IIのSDカードを使ってもUHS-I対応の機器ではSDカードもUHS-Iの性能しか発揮できないので要注意。



今のところはUHS-IのSDカードが主流!
UHS-IIのSDカードは下位互換なので使用機器側のスペックをチェックしよう!

スピードクラス

スピードクラスには2、4、6、10の4種類あり、最低書き込み保証速度を表しています。
Class10は10MB/s(1秒あたり10MBのデータを転送できる)です。


数字が大きくなるほど転送速度が速くなります。


Class10がデフォルトになっているのでスピードクラスの表示がないSDカードも多い

UHSスピードクラス

UHSスピードクラスはUHS-1UHS-3の2種類があります。
データ書き込みの最低保証速度を表しています。

ネット通販ではU1、U3と表されることがあるので覚えておきましょう。

UHS-1:10MB/s
UHS-3:30MB/s

UHS-3のほうが速いのでおすすめです。

ビデオスピードクラス

スピードクラスやUHSスピードクラスと同様にデータ書き込みの最低速度を保証しています。
V6、V10、V30、V60、V90の5種類あり、数字が大きくなるほど転送速度は速くなります。
(V30=30MB/s)

4K・8Kなどの高画質映像に対応する規格です。
4K撮影をする場合はV30以上のビデオスピードクラスのSDカードを使いましょう。

使用機器のスペックによって適切なスピードクラスは異なるので簡単に表にしてみました。
※クラス10以下は遅いので省略しています。

スクロールできます
最低転送速度UHSスピードクラススピードクラスビデオスピードクラスカメラスペック
おすすめ
90MB/s~V908K
60MB/s~V608K
30MB/s~クラス3V304K
10MB/s~クラス1クラス10V10フルHD


DJI Mini2は4K対応だから、
UHSスピードクラス3
スピードクラス10
ビデオスピードクラスV30
のSDカードが適しているんだね!

転送速度が大切な理由

書込み速度の遅いSDカードを使っていると、連写をするときに途中で極端に撮影スピードが遅くなってしまったり動画撮影が途中で終了してしまうことがあります。

読み込み速度が遅いとSDカードのデータをPC等の外部機器に転送するときに時間がかかってしまうというデメリットがあります。

DJI Mini 2におすすめのmicroSDカードは?

SanDisk Extreme

  • 最大読取速度160MB/s、最大書込み速度60MB/sの超高速データ転送
  • V30、UHSスピードクラス 3( U3 )、CLASS10対応
  • 4K動画、フルHD動画対応
  • アクションカメラやドローンにも最適


スマホもドローンもカメラも迷ったらサンディスクを使っておけばOK。
プロのカメラマンも愛用する実力、耐久性の強さも◎

Samsung Evo Plus

  • 最大読み取り100MB/s 最大書き込み60MB/s
  • 10年保証
  • 4K対応
  • 防水、耐温度、耐磁、耐X線


SAMSUNGはフラッシュメモリ市場で10年以上首位の実力の持ち主。
ドローンへの互換性があるので安心して使えます。

適切な性能のmicroSDカードで空撮を楽しんで

  • Class10
  • UHS-I
  • UHSスピードクラス3
  • ビデオスピードクラスV30

のmicroSDカードを選んで空撮を楽しみましょう!




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット、フラッシュメモリが好きな30代。
楽天ROOMは育児グッズ多め。

目次