スポンサーリンク

AQUOS sense 3 basicに最適なmicroSDカードは?最大容量は?オススメはこれ!

AQUOS sense 3 basicではmicroSDカードが使えます

iPhoneや一部スマートフォンはSDカードスロットがないためmicroSDカードが使えませんが、AQUOS sense3 basicはmicroSDカードが使えます。

※SDカードは入らないので注意!

空き容量の心配なくスマートフォンを使い倒していきましょう。

AQUOS sense 3 basicで使えるmicroSDカードの種類は?

microSDカードにも種類があります。

と言うのは保存できる容量の違いです。具体的には

microSDカード : 128MBから2GBまで

microSDHCカード : 4GBから32GBまで

microSDXCカード : 64GBから2TBまで

AQUOS sense3 basicのmicroSDカード対応容量は最大512GBとなっていますので
(参考:AQUOS sense3 basicスペック)
購入する際には512GB以下のものを選びましょう。

513GB以上のものは非対応になるのでmicroSDXCカードを買う際には注意!

AQUOS sense 3 basicでは

microSDカード:全て使用可

microSDHCカード:全て使用可

microSDXCカード:512Bまで使用可

AQUOS sense 3 basicにおすすめのmicroSDカードは?

SanDisk サンディスク

基本的にスマートフォンと同じメーカーのmicroSDカードをオススメしています。
AQUOSはシャープ製なのですがmicroSDカードの取り扱いがありません。
(参考:https://jp.sharp/lineup/)
そんなときに便利なのがSDカードの老舗、サンディスク。迷ったらサンディスク、と覚えておきましょう。
プロのカメラマンも愛用する実力。低価格高品質で安心して使えます。
サンディスクのSDカードは空港のX線検査の影響を受けないので旅行、ビジネスにも最適。

Transcend トランセンド

AmazonのSDカードカテゴリでも上位のトランセンド。
特徴はなんといってもコスパの良さ。お値段以上の働きをしてくれます。
約1万回抜き差ししても大丈夫なタフさが売り。

KIOXIA キオクシア

聞いたことのないメーカーはちょっと…と不安な方もいるかもしれませんが大丈夫。
東芝の完全子会社です。半導体部門を分社化しているのでたしかな実力。
キオクシアのmicroSDカードはピンクや水色の鮮やかな色が特徴。落としても探しやすい!

microSDカードでAQUOS sense 3 basicを楽しんで

空き容量を気にすることなく写真、動画、音楽、ゲームをがっつり楽しみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマートフォン
スポンサーリンク
シェアする
SDカード大百科

コメント

タイトルとURLをコピーしました